吉田昌平

アートデイレクター/グラフィックデザイナー

桑沢デザイン研究所卒業後、デザイン事務所 株式会社ナカムラグラフを経て、2016年 白い立体として独立。ロゴ制作やタイポグラフィーをはじめ,ポスター,チラシ,カタログ,本、雑誌などの紙媒体のデザインの他,パッケージやWebのデザイン,展覧会ビジュアルのアートディレクションなどを手がけける。

その他に、紙や本を主な素材としたコラージュ作品を数多く制作発表する。

作品集に 『 KASABUTA 』(WALL 2013年)、

『 Shinjuku(Collage) 』(numabooks 2017年)、

『 Trans-Siberian Railway 』(白い立体 2021年)

田中有美

グラフィックデザイナー

1995年生まれ。北海道出身。

2018年  武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業

同年、白い立体に参加。

Published Books

KASABUTA

Shinjuku(Collage)

art work

www.shohei-yoshida.com/